brownie(名古屋市瑞穂区マンション)

a0278306_1052798.jpg瑞穂区の地下鉄の駅からもほど近い住宅街のマンションを購入された
K様ご夫婦。お仕事をおうちでされる事もあるので造作デスクも設けて、
収納スペースも増やして片付けやすい間取りに。
インテリアは、無垢フローリングや造作家具の木とブリックタイルの"ブラウン"をベースにコーディネート。キッチンにはビビットな緑や青の個性的なタイル、リビングには紺色の窓など、ご夫婦のこだわりをたくさん散りばめた楽しい空間にリノベーションします。


■■物件データ■■
所在地:名古屋市瑞穂区 種別:マンション 専有面積:68.4㎡ 施工面積:56.8㎡ 建築年:1979年

Before
リノベーション工事着工前の現場の様子。
a0278306_10463629.jpga0278306_10471219.jpga0278306_10471976.jpg




2014/08/18-19
a0278306_10414457.jpga0278306_1042921.jpg(左)本日より、K様邸着工させていただきます。まずは壁の撤去から。構造を確かめながら、新しい間取りを見据えて作業を進めます。
(右)2日目は、キッチンの解体を行いました。位置が大きく変わるため、元の配管をふさぎながらの解体作業です。解体屋さんは、水道のことも熟知していらっしゃる!



2014/08/20
a0278306_10421537.jpga0278306_10422862.jpg解体3日目です。廃材は全て搬出し、お掃除も完了しました。ここからリノベーションのスタート!といった感じの風景です。



2014/08/21-22
a0278306_10435081.jpga0278306_1044155.jpg(左)ガスや水道の配管を行いました。壁がない状態で、新しいプランに最適な位置まで配管を繋いでいきます。
(右)いよいよ大工さんの出番です。最初は、設計図を元に実際の壁や床に線を引いていきます。複雑な計算の早いこと!



2014/08/25-26
a0278306_10442889.jpga0278306_108313.jpg(左)新しい壁を作っています。こちらはキッチン周り。壁のタイル貼りが今から楽しみです!
(右)まだまだ暑い日が続いています。現場では、こんな大きな扇風機がごうごうと唸りを上げて首を振っています。それに合わせて動くわたし・・・。



2014/08/27-28
a0278306_1082474.jpga0278306_1092229.jpg(左)電気の配線を行いました。壁ができあがってしまう前に、効率よく配線をしておきます。渋滞時の抜け道をよくご存知なのは、配線経路を常に考えているからなのでしょうか。
(右)電気と同様に、水道も壁の中を配管していきます。こちらは洗面所の様子。壁にタイルをあしらって、ステキな仕上がりになりそうですよ!



2014/08/29-09/01
a0278306_1093996.jpga0278306_1232480.jpg(左)壁や梁(はり)がベニヤで綺麗にカバーされました。大工のHさん。会うといつもアメちゃんを下さいます。最近は「塩レモン味がアツい!」とのこと。どんな世界にもマニアはいますねぇ。
(右)大工さんと電気屋さんが、構造を相談しています。このように、職人さん同士の協力(コラボ?)がないと、リノベーションは成り立たないなぁと思います。ありがたいです。



2014/09/02-03
a0278306_12563125.jpga0278306_12565274.jpg(左)いよいよ、ムクのフローリングを張り始めました。まず、廊下からリビングへと続くもっとも長い直線から張っていきます。このラインが、床全体の基準線となります。
(右)基準線に基づいて、徐々に張り広げていきます。今回は、少し濃い目の色をチョイス。家具もこの色にあわせて統一感を演出すると同時に、壁のフランス漆喰との対比が面白くなりそう!



2014/09/04-05
a0278306_16464136.jpga0278306_16474196.jpg(左)フローリングを張ると同時に、プラスチックの保護マットで養生(ようじょう)を行います。お引渡しの直前まで、ムク材のフロアを守ってくれます。
(右)キッチン周りも、ずいぶん形が見えてきました!ここにタイルを貼って、漆喰はここまで塗って、お料理はここから出して・・・、と妄想は止まりません。



2014/09/06-08
a0278306_16474938.jpga0278306_16475635.jpg(左)こちらは飾り棚。古材をチョイスしました。時の経過とともに醸し出される味わいは、何物にも変えがたいものですね。
(右)大工さんのお仕事も大詰めです。ステキな間取りへとリノベーションが進んでいますー!リビングからキッチンを眺めたところ。「ごはんできたー?」の視線でしょうか。



2014/09/10-12
a0278306_1525192.jpga0278306_1525886.jpg(左)大工さんの工程が終了し、塗装作業に入りました。こちらは、壁の高い位置にあるすべり出し窓の枠です。壁はレンガ風の仕上になりますので、この色と組み合わせが面白くなりそうです。
(右)玄関ドアの内側を表側と同色で塗装しました。郵便受けまで同じ色です。こうした可動部の塗装は、職人さんのウデのみせどころ。



2014/09/16-18
a0278306_153639.jpga0278306_1202448.jpg(左)塗装作業の次は、内装工事に取り掛かります。こちらはカベにクロスを貼っているところ。スピーディーな作業にほれぼれしてしまいます。
(右)キッチンの壁は漆喰で仕上るのですが、漆喰にツヤを持たせるためにクロスを貼っておきます。隠れてしまうのですが、このひと手間が仕上がりに差を生みます。



2014/09/19-20
a0278306_12143847.jpga0278306_1295998.jpg(左)キッチンの床にフロアタイルを貼りました。ナチュラルな色合いに囲まれた中、この深みのあるグレーでキュッと引き締める効果を狙います。
(右)寝室にウッドタイルを貼っています。壁のアクセントクロスと馴染むような木目を選びました。



2014/09/22-24
a0278306_12151828.jpga0278306_12115288.jpg(左)ドア枠の塗装を行いました。うっすらと木目が残るように、微妙な濃さの塗装で仕上ました。
(右)家具の取り付けを行いました。信頼のおける職人さんとのお仕事は、大変刺激になります。多くの事を勉強させて頂いています。



2014/09/24-25
a0278306_1212636.jpga0278306_1212175.jpg(左)可動棚を取り付けました。木目の棚板に、黒の金物。シンプルな作りですが、家具としての存在感十分です。
(右)玄関にコンクリートを打ち込みました。一見クールな仕上に見えますが、このコンクリートの周りには温かみのあるタイルを貼って、バランスを取ります。



2014/09/26-27
a0278306_12123041.jpga0278306_12124696.jpg(左)特徴的な壁ができあがりました!レンガの壁に、黒い窓枠。秘密結社のアジトといった雰囲気でしょうか。あ、K様。違います?
(右)キッチンの壁にタイルを貼っています。左官職人のTさん。そのお仕事のスピード感ったら!ちょっと目を離すと、もう壁の一面ができあがっていました。



2014/09/29-10/02
a0278306_1024992.jpga0278306_103521.jpg(左)こちらは、家具の壁面に貼るタイルです。一枚一枚の大きさが少しずつ異なっていて、単調になりがちなタイル面にリズムを生み出すことができます。
(右)そのタイルを貼り終わった壁がこちら。光の当たり具合によって様々な表情を生み出してくれます。一枚一枚のタイルからタイルを作られた職人さんの思いが伝わってくるようですね。



2014/10/04-07
a0278306_1183510.jpga0278306_1192582.jpg(左)仕上げ工程の一大イベント、漆喰塗りがやってまいりました!ヨーロッパからやってきた、ミルキーなこの漆喰を使って、お部屋にお化粧をするような気持ちです。
(右)イケメンとは、彼のために生まれた言葉なのでしょう・・・。コテをあやつる仕草、かいま見せる少年のようなほほえみ。「恥ずかしいので・・・」とお顔はNGでしたが、いつの日か必ずご紹介したいと思います!



2014/10/09-11
a0278306_1194189.jpga0278306_1742740.jpg(左)本日は一次検査を行いました。これは遠目からしっかりと厳しい目でチェックしている所で、決してただ単に一休みしている訳ではない(ハズ)ですよ。
(右)クリーニングの前に、ちょっとお部屋のご紹介。今回は、各所に特徴的な色使いがされています。廊下からお部屋のドアを眺めるとこんな楽しさ!



2014/10/14-20
a0278306_1743795.jpga0278306_18552367.jpg(左)こちらはリビングの小窓です。ブリックタイルに深い藍色の小窓、さらに輸入ガラスの格子模様。ついつい眺めてしまう仕上がりです。かっこいいー!
(右)K様邸、無事にお引渡しさせていただきました!



2014/10/20
a0278306_18561269.jpga0278306_185625100.jpg(左)専門のスタッフより、キッチンの上手な使い方をご説明しています。不ぞろいなタイルの表情、ステキですねぇ。
(右)K様邸では、こんな感じにドアの色をお選びいただいたり・・・


a0278306_18564843.jpga0278306_18565725.jpg(左)その色に合わせて壁紙を選択して、可動式の棚も木目でコーディネートしたり・・・
(右)リビングのポイントとして、レンガ仕上げや飾り窓を取り入れたりと、見所いっぱいのお部屋に仕上がりました。K様、施工中はいろいろとご配慮くださり、ありがとうございました!今後とも、末永いお付き合いの程よろしくお願い致します。






[PR]
by anestone | 2014-10-23 18:54 | マンションリノベーション | Comments(0)
<< Fargtal(名古屋市千種区... rotate (名古屋市緑区戸建) >>


アネストワンのリノベーション現場ごとに記録しています。リノベーションのプロセスをご覧いただけます。
by アネストワン
カテゴリ
全体
戸建てリノベーション
マンションリノベーション
新築戸建
店舗
その他
未分類
最新の記事
gern(名古屋市南区戸建て)
at 2018-07-18 16:31
Minette(名古屋市中村..
at 2018-07-17 17:35
GOHAN TENGOKU ..
at 2018-07-14 17:04
Reunir(名古屋市北区マ..
at 2018-05-10 17:54
charme202(名古屋市..
at 2018-03-23 12:53
以前の記事
2018年 07月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 12月
2008年 11月
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧