andante (春日井市戸建)

a0278306_1630048.jpg物件探しから始まったA様ご家族のリノベーション。
リビングに露出した梁や階段のスチール手すりなど、既存の雰囲気も活かしながら一階を中心に工事していきます。
元々は和室や独立キッチンの隣接したリビングルームでしたが、すべて繋げて広々とした一部屋に間取りを変更。無垢フローリング・渋めのタイル・黒板塗装などのこだわりを沢山詰め込み、カーポートや納戸を設置して機能面も高めていきます。
今まではご夫婦のお休みが合わず、ご家族の時間があまりとれなかったというA様。お引越し後は環境も変わり、ご夫婦とお子様で趣味のアウトドアや写真を楽しみながらゆったりと時間を共有できそうです。


■■物件データ■■
所在地:春日井市 種別:戸建 延床面積:115㎡ 施工面積:57㎡ 建築年:1998年

Before
リノベーション工事着工前の現場の様子。
a0278306_16324026.jpga0278306_16324891.jpga0278306_16335829.jpg





2015/02/02
a0278306_13385134.jpga0278306_1339552.jpg(左)本日より、A様邸 安全第一で着工させて頂きます!まずは養生(ようじょう)作業から。そのまま残す床や壁は、プラスチックのマットで厳重にカバーしていきます。階段の踏み板は、特に念入りに。
(右)こちらは2階の様子。全体の養生が終わりましたので、いよいよ本格的な解体作業に取り掛かります。



2015/02/03-04
a0278306_13432868.jpga0278306_13433867.jpg(左)ユニットバスを解体していきます。この写真のお風呂より大きなサイズになります。戸建てのリノベは、自由度が高くていいですよね!
(右)徐々に柱や梁が現れてきました。バッテンの筋交い(すじかい)は、このまま見せてフローリングと同じ色で仕上げましょうか。



2015/02/05-06
a0278306_1219857.jpga0278306_12191832.jpg(左)クロス(壁紙)をめくっています。こちらのクロスは少しずつしかめくれないタイプのようで・・・。室内すべての天井と壁、とても頑張って作業してくれました。
(右)お風呂の床下と配管です。とても綺麗な状態ですので安心してお使いいただけます。もちろん配管は最新の部材に交換。



2015/02/07-09
a0278306_12193543.jpga0278306_12195663.jpg(左)キッチンのレンジフード用排気ダクトを配管しました。お家を支える梁(はり)を巧みに避けながら、最適な経路で配管を繋げていきます。
(右)広々としたリビングの形が見えてきました!以前の和室とキッチンの床は、高さを揃えてムクのフローリングで仕上げる予定です。



2015/02/11-12
a0278306_1226252.jpga0278306_12265142.jpg(左)キッチンへの配管を床から出しました。図面をにらみつけながら、前後左右の壁をもとに配管の位置を割り出していきます。
(右)床の高さを揃えています。パネルを貼る前に、しっかりお掃除。実際は隠れてしまうところなのですが、この職人さんの気持ちが仕上がりの品質にもつながっています。ありがとうございます。



2015/02/13-14
a0278306_12271783.jpga0278306_12273113.jpg(左)天井裏の配線をしています。狭い所も工夫をして、上手に配線してくれました!
(右)リビングの壁を貼りました。貼ると同時に、クロス用のパテで、つなぎ目をフラットにしていきます。パテと聞くと、バゲットに塗ってみたくなりますね。なりませんか。



2015/02/16-17
a0278306_12335063.jpga0278306_12342392.jpg(左)リビングの天井下地(したじ)が組みあがりました。とても丁寧なお仕事なので、隠れるのがもったいないような・・・。
(右)でも、容赦なくボードを貼る!下地がきれいですので、ボードも当然美しく仕上がります。見えない所こそ本当に大事ですね。と、「星の王子さま」風の言いまわしをしてみました。



2015/02/18-19
a0278306_1157171.jpga0278306_11571333.jpg(左)キッチンカウンターの壁を作り始めました。こちらはタイルで仕上げる予定。その奥にある、天井まで届く壁の仕上げは・・・。もう少し秘密に。早く言いたい!
(右)キッチン側から見てみます。日当たり最高のリビングを眺められる、明るいキッチンになりそう!このカウンター越しに、パテとバゲットを提供するのですね。いいな~。



2015/02/20-21
a0278306_11572810.jpga0278306_11594111.jpg(左)可動棚用のレールを取り付けています。壁に埋め込むタイプをチョイスしましたので、とてもすっきりとした収納空間に仕上がります。
(右)大工さんと建具(ドアや引戸など)の打合せをしています。こちらのAさん。大変幅広い知識をお持ちなので、電気や水道のことまで相談しています。ウノでいうところの、ワイルドカードみたいな頼れる職人さん。



2015/02/23-24
a0278306_11595469.jpga0278306_1651733.jpg(左)天井には段差ができるのですが、その形と位置を設計担当と大工さんが細かく決めています。お部屋を歩き回り、いろんな角度から眺めて一番かっこよく見える寸法で決まりました。
(右)電動ドリルなら、やっぱり世界に誇るこのメーカー!そして、男の現場を演出するこの色!



2015/02/25-26
a0278306_1653151.jpga0278306_16531423.jpg(左)この日は朝から、「窓枠と棚の位置関係についての考察」をテーマにディスカッション。実際に木を当ててみての白熱教室です。理解力が乏しくてすみません・・・。
(右)いよいよムクのフローリングを貼り始めました!お部屋のイメージにも大きく影響する工程だけに、より慎重に作業をすすめてもらいます。



2015/02/27-03/02
a0278306_16532481.jpga0278306_12234843.jpg(左)ユニットバスの取付が完了しました。節水シャワーヘッドや保温浴槽など、機能も充実しています。
(右)窓の枠を取り付けています。あまり目立たない箇所ですが、取付には高い精度が求められます。最後は床と同じ色で仕上げます。



2015/03/03-05
a0278306_12241545.jpga0278306_170193.jpg(左)工具をつなぐコードまでこの色です。あえて職人さんが可愛らしい色を選んでいるのかどうか、まだ謎に包まれています・・・。
(右)窓の枠に続いて、ドアの枠を取り付けます。



2015/03/07-09
a0278306_1744150.jpga0278306_1745872.jpg(左)こちらは飾り窓の枠です。どんな角度でもキープできる窓が取り付けられる予定です。
(右)元の柱にあった溝を、大工さんが埋めてくれました。小技が光ります。



2015/03/11-13
a0278306_1754095.jpga0278306_1754937.jpg(左)クロス用のパテも大詰めです。間もなくクロスを貼り始めます。
(右)塗装仕上の前に、元の色を抜いています。一旦薄い色に戻してから、床の色に合わせて再塗装です。手間を惜しみません。



2015/03/16-18
a0278306_15502963.jpga0278306_15503814.jpg(左)リビングの天井にクロスを貼っています。一日中上を向いての作業は、本当に大変です。丁寧なお仕事ぶり。見習わなくては。
(右)キッチンのフロアタイルを貼りました。自然な表情に仕上がるよう、微妙に色の違う商品を組み合わせています。気づかれなくてもいいんです。だって自然に見せたいのですから♪



2015/03/20-23
a0278306_15505654.jpga0278306_1551690.jpg(左)キッチンを取り付けました。天板と壁は、清潔感あふれる白で。お掃除もラクな素材です。
(右)家具も続々と搬入されています。こちらは本棚。壁の中にスッポリと納まっています。さすが細やかな心の持ち主。



2015/03/24-25
a0278306_15511533.jpga0278306_15512469.jpg(左)塗装の最終仕上げをしています。何度も塗り重ねることで、色に深みを持たせていきます。
(右)玄関の吹き抜けを作業するための足場です。日常ではありえない風景に、思わず笑ってしまいます。



2015/03/27-28
a0278306_15513777.jpga0278306_17192892.jpg(左)洗面台の取付をしています。この後、正面の壁はタイルで仕上げていきます。
(右)トイレの器具も取り付けられました。背面の収納に、配管類が隠れていますので、とってもすっきりとしたお手洗いになりました。



2015/03/28-30
a0278306_17222597.jpga0278306_17231429.jpg(左)先日取り付け前の状態をお伝えしていた、飾り窓が無事納まりました。取手もオリジナルのものでございます。
(右)カーポートの工事が始まりました。ブリティッシュグリーンの長靴を粋に履きこなすOさん。シャイなハンサムボーイとして名をはせています。



2015/04/01-02
a0278306_1723233.jpga0278306_17233521.jpg(左)リビングの壁を仕上げています。チョークで描けて、マグネットがくっついて、マジックも使えます。いっぱい落書きしてほしいです。
(右)社内検査を行いました。職人さんも交えて、さらなる技術力向上のための勉強会としての意味合いもあります。



2015/04/04
a0278306_17234974.jpga0278306_17235897.jpg(左)A様邸、お引渡しさせて頂きました!明るいリビングとキュッと引き締まる黒い壁。奥様がお選びになったタイルもとっても素敵です!
(右)筋交いや貼りのアクセントもいいですよね。A様、この度はいろいろと細やかなお気遣い頂きましてありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します!





[PR]
by anestone | 2015-04-08 17:22 | 戸建てリノベーション | Comments(0)
<< Cherish (名古屋市千種... Grâce (名古屋市郊外戸建) >>


アネストワンのリノベーション現場ごとに記録しています。リノベーションのプロセスをご覧いただけます。
by アネストワン
カテゴリ
全体
戸建てリノベーション
マンションリノベーション
新築戸建
店舗
その他
未分類
最新の記事
broad(名古屋市名東区マ..
at 2018-12-14 16:11
HEY(名古屋市中区マンション)
at 2018-12-12 16:09
okaeri(名古屋市郊外戸建)
at 2018-12-08 14:38
BASE CAMP(名古屋市..
at 2018-11-22 09:51
GOHAN TENGOKU ..
at 2018-10-20 16:41
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 12月
2008年 11月
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧