人気ブログランキング |
カテゴリ:新築戸建( 5 )
muoto(日進市)

a0278306_18131774.jpg自然の残る日進市の住宅街に、新築の計画を決められたO様。名古屋からのアクセス、ご実家も近いという利便性も決め手になったようです。ご夫婦2人とまだ小さなお子様2人の4人家族が暮らすのに、ちょうどいい暮らしを考えて延床105㎡(約32坪)の住まいとなりました。
1階はLDKにワークスペースを設けて、キッチンから続く使い勝手のいいパントリー、そこから洗面台への動線も通し、回遊性のある間取りにしました。さらに外部へアクセスできる納戸を用意。2階は各個室とWCL、ご主人の書斎と、プライベートな空間を大切に考えました。いつも家族が集うLDKは、南側に天井まである大きな木製の掃き出し窓をつくり、外部やお庭とのつながりを生み出し居心地のよい空間になります。
奥様が長く過ごすキッチンは、こだわりを詰め込んだオリジナルキッチンを採用。天板には質感のいいモールテックス、扉は他の建具と素材を合わせた素材を使うことで空間に馴染みながら、そこで料理をする家族が生き生きする風景を考えて設計しています。
建物は5寸勾配の三角屋根に、一部黒く塗装した木を外壁の仕上げとしました。外部と内部、そしてO様の人となりがリンクするような、優しい佇まいの家をつくっていきます。


■■物件データ■■
敷地面積:135.66㎡、建築面積:61.21㎡、延床面積:105.32㎡ 構造・規模:木造2階建

2016/12/17-19
a0278306_18125536.jpga0278306_18204989.jpg(左)地鎮祭が行われました。
(右)境界のブロック基礎を作っています。




2016/12/20-22
a0278306_1865433.jpga0278306_1871194.jpg(左)整地作業をしていきます。
(右)基礎遣り方です、これから建てる建物の位置を正確に出す為、非常に大切な工程です。




2016/12/26
a0278306_16585850.jpga0278306_16593865.jpg(左)大切な基礎の配筋を行っています。(右)ベタ基礎のコンクリート打設です。コンクリートは生き物、天候や温度など気を使います。




2017/01/21-24
a0278306_17483852.jpga0278306_1748597.jpg(左)年が明けて、床下配管を行いました。事前の位置確認が大切です。(右)土台伏せを行っています。さあいよいよ建て方がやってきます。




2017/01/27
a0278306_1719121.jpga0278306_17191394.jpg(左)本日、上棟です!(右)上棟、建て方(たてかた)、建前(たてまえ)、棟上げ(むねあげ)など言い方は様々ですが、家の大切な柱を建て、梁でつなぎ家のおおもとができる大切な日です。この日は大工さんもテンション上がる日です。その日のうちに屋根伏せまでします。




2017/02/01-02
a0278306_1857743.jpga0278306_18571740.jpg(左)上棟が終わったら、足場組をしてメッシュシートで家を覆います。突風などで物がお隣へ飛んだりしなように、また防音の役割もあります。職人さんの安全確保ももちろんです!(右)こちらはシロアリ防除の薬剤です。1mの高さまで防蟻剤を塗りました。見えないところだからこそ、しっかりと。




2017/02/03
a0278306_1031432.jpga0278306_10321659.jpg(左)ベランダ防水下地です。構造用合板12mmを張り、この上にケイカル板12mmを張ります。(右)大工さん作業中、サッシの取り付けです。複層ガラスは重いので設置も気を使います。




2017/02/06-08
a0278306_18292082.jpga0278306_18293298.jpg(左)1階部分の下屋(小屋根)の屋根を葺いています。瓦棒葺きで収めます。(右)ベランダのFRP防水の最中。黄色いは1層目の下塗りで、灰色のが仕上げになります。2層塗りにすることで防水層も厚く強くなります。




2017/02/11
a0278306_11464588.jpga0278306_1147650.jpg(左)ファイヤーストップ!!です。そのままの意味で、火事になった時に隣家に火が回らないようにする為の工事です。(右)サッシを取り付けている写真と同じ場所辺りを撮影。何が違っているでしょうか。答えは天井に下地(野縁)が組まれた所です。




2017/02/20
a0278306_18333762.jpga0278306_18334814.jpg(左)さて何の写真かというと、配管です。床から飛び出ている短い棒のようなものです。(右)こちらも断熱材か、床を撮っているのかとおもいきや、配管です。横から出る配管、下から出る配管。こちらは湯と水で色分けされているのがわかります。





2017/02/24
a0278306_18383552.jpga0278306_1838529.jpg(左)2階の造作収納を作っています。お客様との打ち合わせでどんな暮らし方をしているのかを伺うので、適切な場所に収納ができます。(右)階段の造作をしています、このギザギザが階段になります。





2017/02/28
a0278306_15553755.jpga0278306_15555296.jpg(左)木製のサッシを取り付けました。近年、日本では金属と樹脂の複合サッシが主流ですが、気密性、断熱性など様々な面で木製サッシの方が優れています。外からも中からも木の雰囲気がいいですね。(右)ユニットバスの組立をします。






2017/03/02-03
a0278306_1833765.jpga0278306_18452139.jpg(左)リビングのフローリングを貼り出しました。木目を見ながら貼り進めます。無垢フローリングは呼吸をするので、寒いこの時期は縮んでいます。人と一緒ですね。(右)リビングの木製建具、閉めるとこんな感じになります。この色がいいアクセントになりそうです。





2017/03/15
a0278306_12402386.jpga0278306_12403569.jpg(左)リビング天井の仕上げ、木貼りです。すっきりとした感じですが、この写真、迫力がありますね。(右)玄関の壁も木で仕上げます。早く足場を外したところを見たい衝動に駆られます。





2017/03/21
a0278306_19373100.jpga0278306_19373346.jpg(左)タイルの施工が始まりました。割付を考えて貼っていきます。(右)約3時間後の図です。進捗状況がよくわかる2枚です。仕上げ面が見えると、完成のカタチが見えてきて嬉しいですね。





2017/03/24-25
a0278306_18502796.jpga0278306_18504464.jpg(左)キッチンの床タイルを施工しています。(右)こちらはトイレの床のタイル、完成の雰囲気がとても楽しみです。





2017/03/28
a0278306_1850591.jpga0278306_18511276.jpg(左)両方の壁に漆喰を施工しています。正面はクロスです、その理由はまた後で見えてきます。(右)リビングの天井に照明用の穴が空きました。灯りがついた感じ早くみたいです。





2017/03/31
a0278306_18512497.jpga0278306_18513633.jpg(左)リビング壁は一部を除いて漆喰。広い面に塗られると白さが美しいです。(右)そしてこちらはキッチンの背面に来る漆喰壁。色がついています。アクセントですね。





2017/04/01
a0278306_18353868.jpga0278306_18355619.jpg(左)洗面台です、この上に洗面ボウルが乗ります。水色の扉と丸くて白いタイルがかわいいですね。朝、さわやかな気持ちになれそうです。(右)足場が取れて、外観のお目見えです。黒い木の外壁と木製サッシが印象的です。





2017/04/11-15
a0278306_1057892.jpga0278306_105722100.jpg(左)キッチンのモールテックスを施工しています。モルタルのようなこの素材、薄くても強度があり、現場施工なので形状の自由度が高いんです。誰でも施工できるわけではなく、分量がとても細かく決められていて、専門の職人さんによってつくられていきます。(右)家の顔である、玄関扉が取り付けられました。完成が近づいているのが分かります。





2017/04/21
a0278306_15481461.jpga0278306_15481471.jpg(左)クリーニングが入り、きれいになりました。この後、見学会の準備です。(右)外構も着々と完成に近づいています。





2017/04/23
a0278306_15482240.jpga0278306_15482239.jpg(左)お引渡し前に完成見学会を開催をさせて頂きました。インテリアコーディネートは、アネストワンのアンテナショップの巣まいと暮らしの店『トリノス』です。(右)絵になる空間です。たくさんのお客様にご来場頂きました。ありがとうございました。




2017/05/02
a0278306_18204227.jpga0278306_18204168.jpg(左)いよいよお引き渡し。大工さんも駆けつけてくれました。長く心地よく暮らせるようみんなで願ってます。O様、これからも末永くよろしくお願い致します。(右)モールテックスのキッチンの取説中。メンテナンスをして長く愛着を持って使ってくださいね。



by anestone | 2017-05-15 09:04 | 新築戸建 | Comments(0)
hagukumu(長久手市新築戸建)

a0278306_1484398.jpg
今回の現場日記は長久手市に木造2階建ての新築です。

隣地が公園という好条件の敷地に建つのは、LDKだけではなく水廻り・収納・個室などのレイアウトにもこだわった家族構成の変化にもフレキシブルに対応できる家。

ご主人が、趣味のお酒をゆっくり愉しめるよう、バーカウンターを設置したり、
リビングからキッチンまで繋がる7mを超える壁面収納を設けるなどアネストワンが手掛ける新築ならではのご提案です。
家族みんなが過ごす空間だからこそ、出来る限り仕上げ材を自然素材の漆喰にするなど、M様のこだわりや夢がいっぱい詰まったお家です。



■■物件データ■■
所在地:長久手市 種別:戸建て 敷地面積:265.69 ㎡ 建築面積:74.52㎡ 延床面積:128.35㎡
構造・規模:木造2階建

2016/07/15-20
a0278306_11411757.jpga0278306_11413460.jpg(左)地鎮祭が行われました。
(右)基礎工事が始まりました。配筋が美しいです。



2016/08/04
a0278306_1145125.jpga0278306_11445529.jpg(左)基礎工事が終わり、土台伏せを行っています。
(右)床下には断熱材が入られています。ぴたっと平行が気持ちいいですね。



2016/08/07
a0278306_1150193.jpga0278306_1203973.jpgいよいよ上棟です。
一階部分の柱が配られ、二階へとのびてゆきます。猛暑の炎天下の中での作業、本当にお疲れ様です。



2016/08/08-11
a0278306_11552792.jpga0278306_1155415.jpg(左)上棟が完了しました。外壁に耐震用の面材が張られています。
(右)サッシが設置されました。



2016/08/17-18
a0278306_1115413.jpga0278306_11152498.jpg(左)小屋裏の状況です。
(右)天井下地が完成しました。綺麗な格子状です。



2016/08/22-23
a0278306_12135753.jpga0278306_12141054.jpg(左)外壁に防水紙を張りました。
(右)内部の構造が進んでいます。



2016/08/29-31
a0278306_12155387.jpga0278306_1216019.jpg(左)浴槽が設置され、入口の枠を取付けています。
(右)職人さんが集まり、カーテンボックスの収まりを打ち合わせしています。



2016/09/02
a0278306_1228207.jpga0278306_12283662.jpg(左)階段の取付を行っています。角度が狂わないよう、ひとつずつ付けていきます。
(右)無垢フローリングを張り始めました。やはりこのぬくもりのある雰囲気は無垢にしか出せませんね。



2016/09/05
a0278306_12311399.jpga0278306_12312581.jpg(左)階段の笠木を付けています。加工が多く、とても難しい作業です。
(右)カーテンボックスを造作しました。



2016/09/12
a0278306_10295184.jpga0278306_10303248.jpg(左)階段が設置されました。
(右)キッチン前の腰壁笠木です。
留めが綺麗に仕上がっています。



2016/09/12
a0278306_10314573.jpga0278306_1031558.jpg(左)外壁サイディング張りの作業が進んでいます。
(右)建具の敷居はフローリングと同じ木材を使用しています。



2016/09/17
a0278306_14522664.jpga0278306_14525889.jpg(左)階段下部分には目いっぱい収納を設けています。
(右)造作建具の枠はナラの無垢材を使用しています。



2016/09/17
a0278306_14553293.jpga0278306_14562632.jpg(左)造作工事も終盤です。こちらはキッチン廻りの様子です。
(右)壁の穴が開いた箇所には飾りだなを差込みます。



2016/09/20
a0278306_14571718.jpga0278306_14573554.jpg(左)設計担当が電気屋さんと現場打合せをしています。
(右)壁のコンセントやスイッチの穴あけを行っています。



2016/09/26
a0278306_14592056.jpga0278306_14593218.jpg(左)内部の塗装工事が始まりました。先ずは養生を行っています。
(右)木部の塗装を行っています。床フローリングに色を合わせています。仕上がりがたのしみです



2016/10/03
a0278306_11271516.jpga0278306_11264916.jpg(左)飾り棚に使用する板の加工中です。
(右)壁面にクロスを張る前の下地処理です。
毎回この下地が壁に落書きがしてあるようで可愛く見えてしまうのは私だけでしょうか。



2016/10/08
a0278306_171633.jpga0278306_17163661.jpg(左)ところどころアクセントクロスを施工しています。こちらは水色を壁一面だけに。
(右)外回りの塗装をしています



2016/10/13
a0278306_17194957.jpga0278306_17202996.jpga0278306_1722520.jpg(左)外壁の塗り壁を行っています。
(右1・2)造作家具を取付ける準備。壁面収納の造作家具が一部付きました。



2016/10/14
a0278306_17234941.jpga0278306_1724387.jpg(左)飾り棚が付き、周りにブリックレンガを施工しています。
(右)壁の漆喰塗りが始まりました。太陽光がサンサンと部屋に入りこみます。



2016/10/24
a0278306_1458100.jpga0278306_1454311.jpg(左)壁面の漆喰が仕上がりました
(右)外部の足場も取れ、完成が近づいています



2016/10/31
a0278306_16232015.jpga0278306_16233157.jpg(左)照明器具の取付を行っています。
(右)塗装された造作建具が取付けられました、木目の風合いがいい味を出していますね。



2016/11/15
a0278306_1372650.jpga0278306_1373899.jpg(左)外構工事です、駐車場のコンクリートを打つ準備をしています。
(右)立水栓廻りにはレンガを積み、コンクリートを打ってガーデンパンを造ります。



2016/11/
a0278306_1814929.jpga0278306_1825251.jpg(左)玄関先にシンボルツリーが植えられました。シマトネリコという名前の樹木です。
(右)違う角度から。これから家族の「いってらっしゃい」「ただいま」を見守ってくれます。
白い漆喰と緑、空がキレイです。



2016/11/21
a0278306_10231716.jpga0278306_1024352.jpga0278306_10251417.jpg(左)お引渡しの日、LDKにわたる飾り棚にさっそく時計を飾る計画をしてくださっていました
(中)2Fの洗面脱衣室から衣類をシューターへ入れます
(右)1Fの洗濯機スペースでキャッチしてそのままお洗濯
家事がスムーズです
M様、これからも末永いお付き合いをどうぞよろしくお願い致します





by anestone | 2016-12-21 10:27 | 新築戸建
alto (名古屋市中川区新築戸建)

a0278306_1642999.jpg土地探しから始まった今回の計画。希望の土地が希望のエリアで見つかりいよいよ家の計画がスタートしました。
友人とのホームパーティーが大好きということでS様の希望は、友人家族が集まりやすい家になるよう、広々としたLDKは絶対条件。
土地の形状はほぼ正方形の高低差のない敷地ですが3方は隣家に囲まれているため、外部からの視線や日当たりが気になります。
そこで、気持ちのいい2階に天井高を持たせたLDKを設け、LDからつづく広々としたテラスを計画しております。テラスでは、仲間たちとのBBQやビアガーデンスペースとしても大活躍する予定です。
また、自転車や登山、スポーツなどアウトドアの趣味もお持ちということで、玄関に自転車も収納できるだけの土間収納を設けました。
家の顔でもある外観は、建物の規模を実際のものよりもずっと小さく見せるよう素材を2種類使用したり、特殊な木製の庇を玄関ポーチに付け視線を誘導させたりと、ひと手間もふた手間もかけた、今回の家にふさわしい表情になりそうです。


■■物件データ■■
所在地:名古屋市中川区 種別:戸建 敷地面積:126.05 ㎡ 建築面積:64.8㎡ 延床面積:117.39㎡
構造・規模:木造2階建

2014/11/15-27
a0278306_1650831.jpga0278306_16501822.jpg(左)地鎮祭を行いました。
(右)いよいよ基礎工事が始まります。



2014/12/02-05
a0278306_16502960.jpga0278306_16503676.jpg(左)基礎の配筋検査を行っています。
(右)ベースコンクリートを打設した後、立上りの型枠を組んでいます。この状態、何だかちょっとカッコいい気がします。



2014/12/10
a0278306_1242744.jpga0278306_1245857.jpg(左)こちらは床下へ入れる断熱材です。
(右)基礎工事が終わり、土台伏せを行っています。



2014/12/12
a0278306_1262632.jpga0278306_1271183.jpg(左)いよいよ、上棟の日を迎えました!
(右)途中、知恵の輪のような難しい箇所も「先にこっち差し込んで、次にこっちを少し上げて・・・」と大工さんの息の合った共同作業で、うまく収めていきます。



2014/12/12
a0278306_1281670.jpga0278306_1283767.jpg(左)一方こちらはクレーン作業での一コマ。2階床廻りの梁を組んでいるところです。大きな梁をクレーンで吊って所定の位置に配置するのですが、果たして小さなホゾ(ふたつの材を接合するために、一方の材につくられる突起)はちゃんと入るのでしょうか・・・?
(右)テトリスの凸の如くスッポリ納まりました!およそ 8m×9m×高さ8m の建物を組み立てている中、あんな小さなホゾが誤差なく納まるとは・・・すごくスカっとしました。



2014/12/12
a0278306_1292017.jpga0278306_1292859.jpg(左)何だか出っ張ったものを取り付けております。今後の現場レポートでどのようになるか、要チェックです。
(右)この後屋根の合板も貼り終わり、事故もなく無事建方終了です!大工さんたちの技術やスピードもさることながら、たくさんの電線など障害物をかわしながら材料を揚げていくクレーン操作も、目を見張る素晴らしい技術でした。



2014/12/12
a0278306_19271438.jpga0278306_19271893.jpg(左)上棟の段階から少し戻って、土台伏せの状況です。
(右)上棟日当日の様子を振り返って説明致します。まずは1階の床合板が張られた状態から始まります。



2014/12/12
a0278306_19285915.jpga0278306_19291530.jpg(左)1階部分の柱が配られました。長い柱は通し柱と言って、土台から軒まで通った継ぎ目のない柱のことです。
(右)横架材を組んで柱を固定します。



2014/12/12
a0278306_19292972.jpga0278306_19293912.jpg(左)2階の床合板を張っています。加工済みの合板なので、張る順番はプラモデルのようにすべて決まっています。
(右)2階の柱・梁を組んでいきます。リノベーションとは作業内容も多きく違い、新らしく土台から家をつくる場合は一つ一つの作業の規模が大きいですね。



2014/12/12
a0278306_1930522.jpga0278306_19301894.jpg(左)小屋廻りまで組み上りました。学生時代、こういう模型を作ったのを思い出しました。
(右)写真が暗く見難くてすみませんが、屋根合板まで張って上棟は終了です。



2014/12/13-15
a0278306_19311127.jpga0278306_19312885.jpg(左)雨が降る前に屋根のルーフィング(耐水性を与えるための屋根ふき用紙)を張りました。
(右)2階のリビングは高い勾配天井となっています。この写真だけでも、木の良い匂いが伝わってくる気がします。(気のせいですか?)



2014/12/15
a0278306_19314179.jpga0278306_1931503.jpg(左)外壁廻りに耐震用の面材を張りました。
(右)内部の状況です。まずは耐震金物を取付けていきます。



2014/12/18-22
a0278306_1932140.jpga0278306_19321030.jpg(左)アルミサッシが取り付けられました。
(右)玄関サッシも設置されました。家の顔とも言える玄関ドアは、これから取り付けられます。



2014/12/26
a0278306_10233316.jpga0278306_10234328.jpg(左)外壁廻りに防水紙が張られました。下から見上げると出窓がポコっと出ています。
(右)2階のテラス廻りは、とても開放感のある大きめのサッシが設置されました。このテラスでS様とお友達で集まって、ホームパーティーを楽しまれる様子が目に浮かんでくるようです!



2014/12/28
a0278306_10235522.jpga0278306_1024488.jpg(左)大量のプラスターボードが納入されました。1トン以上の量がありそうです。
(右)断熱材を敷き詰めています。屋根や外壁廻りなど、外気に接している部分は全て断熱材でスッポリと覆っていきます。



2015/01/06-09
a0278306_10241286.jpga0278306_1425331.jpg(左)2015年最初の作業は、窓や建具の造作枠、玄関框等の納入からスタートしました。全て無垢材です。
(右)屋内配管作業の様子です。床や壁に穴をあけて配管を通していきます。



2015/01/09-13
a0278306_14372211.jpga0278306_11141547.jpg(左)造作工事と平行して電気配線工事を行っています。照明やスイッチの位置などは細かく指示をします。
(右)勾配天井部分の下地ボードを張りました。この上からさらに羽目板を張ります。



2015/01/15-19
a0278306_11145174.jpga0278306_1126871.jpg(左)建具の枠を取り付けています。
(右)階段が設置されました。



2015/01/24-02/03
a0278306_11342068.jpga0278306_1228728.jpg(左)無垢フローリングを職人さんが張っています。冬場の現場は手がかじかんでしまうかと思いますが、温まりながらしっかりとお願いします。
(右)ユニットバス工事が終わり、樹脂製の額縁を取り付けました。



2015/02/10
a0278306_1051245.jpga0278306_1052345.jpg(左)建物正面の外壁は、無塗装のサイディング(建物の外壁に使う、耐久性や断熱性などに優れた板)に吹き付け塗装で仕上げをします。
(右)吹き付け塗装以外の外壁は、羽目板のような模様のサイディングを張っています。



2015/02/13-14
a0278306_1092534.jpga0278306_1093370.jpg(左)勾配天井部分のパネリングを張っています。ウエスタンレッドシダーという材料で、独特な濃淡があります。
(右)内部の塗装工事が始まりました。談笑もしつつ、しっかり手を動かして作業を進めて下さっています。



2015/02/16-20
a0278306_17184299.jpga0278306_17185355.jpg(左)外観の様子。2階のリビングにも、しっかりお日さまが入りそうです。
(右)一部、特殊な塗装で仕上げる部分のパテ処理を行っています。どんな表情になるのか、お楽しみに。



2015/02/23-24
a0278306_19571229.jpga0278306_19572324.jpg(左)内装クロス張りの作業が進んでいます。チラッと見えている建具も優しい色合いに仕上がっています。
(右)キッチンの床張り工事を行っています。



2015/02/24
a0278306_19573336.jpga0278306_1957427.jpg(左)壁しっくい塗りの準備をしています。職人さん達は皆さん高い所が得意なんですね。
(右)洋室の床は、木調の塩ビタイルを2色ミックスして張っています。



2015/02/27
a0278306_10473150.jpga0278306_10474149.jpg(左)外壁の吹き付けを行いました。近づいて見てみるとデコボコとしております。
(右)土間収納の一部に有孔ボードを張りました。この穴にフックをかけて使用をします。



2015/02/27-03/02
a0278306_10475861.jpga0278306_1048694.jpg(左)壁漆喰が仕上がりました。天井に張った白いクロスとの微妙な色の違いが分かりますでしょうか。
(右)1階洗面所のタイルを張りました。葉っぱのような形で、オレンジイエローとの2色ミックスしています。元気になれそうな色ですね。



2015/03/02-05
a0278306_1049152.jpga0278306_1413455.jpg(左)こちらは2階の洗面所タイルです。1階とは雰囲気を変えて、渋可愛く仕上げました。
(右)アクセントの壁面塗装を行いました。



2015/03/06
a0278306_14143977.jpga0278306_1429359.jpg(左)外壁の一部出窓にモザイクタイルを張っています。
(右)木製建具が納品されました。



2015/03/10-11
a0278306_1414571.jpga0278306_16593344.jpg(左)階段の壁面に埋め込みの造作家具が取付けられました。お天気の日などはついついこの階段に座りこんで、本に読み入ってしまいそうです。
(右)システムキッチンの設置を行っています。気持ちの良い日差しがさんさんと入ってきています。



2015/03/11-13
a0278306_16542936.jpga0278306_16594168.jpg(左)1階の洗面台とボウルが設置されました。可愛いです。個人的にオレンジと白と茶色の組み合わせは最強に可愛いと思っています。(山田の独断です。)
(右)バルコニーの床にデッキタイルを並べています。ここで食事できる日ももう段々と近づいて参りました。



2015/03/14-17
a0278306_170946.jpga0278306_1702083.jpg(左)玄関前庇を取付けました。雰囲気のある木製です。
(右)階段に設置した手摺は、アイアン製の特注品です。



2015/03/18-23
a0278306_1702875.jpga0278306_155620100.jpg(左)仮設の電気を撤去して、本設の電気配線を行っています。
(右)今日は1回目の社内検査の日です。まずは外観のチェックから。



2015/03/23
a0278306_15585651.jpga0278306_15591397.jpg(左)キッチンの仕上がりを見ています。古材を使った腰壁は、経年していくと共に良い味がより出てきそうですね。
(右)2階の洗面所はこのような感じになりました。丸い鏡がシンプルで可愛いです。



2015/03/26
a0278306_15592374.jpga0278306_15593114.jpg(左)2回目の社内検査を行いました。LDKのドアを開けると見える風景がコチラ!天井が高くてとても解放的な空間です。
(右)3方隣の家と接近していますが、日当たりも十分です。テラスとのつながりも抜群で、ご友人が来たらビアガーデンとしても活躍しそうですね。



2015/03/26
a0278306_15594131.jpga0278306_15594873.jpg(左)特殊な木製の庇がアクセントになっている玄関。玄関の中はアウトドアグッズを収納する予定だそうです。
(右)先ほどのテラスは外からだとこのような感じです。お引渡しまで残す所数日、検査で出た指摘事項を急ピッチで修正していきます!



2015/03/28
a0278306_160084.jpga0278306_160974.jpg(左)晴れ晴れとしたお天気の中、本日無事お引渡しとなりました。土地探しから約2年以上お付き合いをさせて頂き、ようやくこの日を迎えることが出来ました。
(右)インパクト大なキッチンの水栓。きっとホームパーティーに来られた方も最初はビックリすることでしょう。奥のタイルにもこだわっていますよ。


a0278306_1601592.jpga0278306_1602495.jpg(左)キッチンの腰壁の前面には、こちら側にも収納棚を設けました。背板をあえて張らず、古材を見せています。
(右)写真だと見難いかと思いますが、わざと色ムラが出るような塗装を塗った壁も良い感じに仕上がりました。S様、また今後とも末永いお付き合いの程、宜しくお願い致しますね!





by anestone | 2015-03-31 16:00 | 新築戸建 | Comments(0)
haff:haff (瀬戸市新築戸建)

建築地は瀬戸市の西部、低層の住宅地。一日を通して日当たりが望める立地です。『ひなたぼっこ』をキーワードに、穏やかな採光と寛ぎの空間を目指します。
将来的にも日当たりが確保できて、通行人の目線も気にせずに生活がしたいとのご要望があったため、2階にLDKを配置することをご提案。1階にプライベート空間を、2階では生活のほとんどがワンフロアで完結できるゾーニングにしたことで、高低差によって感じる不便さを解消しました。
また、リビング内に家族それぞれが自分の『基地-igokochi』スペースを設けて、気配を感じながらも気兼ねなくプライベートを満喫できるようプランニングしました。


■■物件データ■■
所在地:瀬戸市 種別:戸建 構造:木造2階建 敷地面積:165.27㎡ 建築面積:59.62㎡
延床面積:112.61㎡ 構造・規模:木造2階建

2013/08/29
a0278306_234981.jpga0278306_2341952.jpg(左)上棟が始まりました 先ずは1階の柱からです。
(右)梁をレッカーで吊り上げて組んでいきます。



2013/08/29-09/06
a0278306_2343296.jpga0278306_234473.jpg(左)順番に2階の床が張られました。
(右)2階の柱も順調です。



2013/08/29-09/06
a0278306_2393326.jpga0278306_2395246.jpg(左)あっというまに屋根まで完了です。あとは屋根ルーフィングを張り、1日の作業は終了です。
(右)構造用金物を取付けています。



2013/09/06
a0278306_2310438.jpga0278306_23105241.jpg(左)筋交いプレート、コーナー金物です。
(右)サッシ枠が納品されました。



2013/09/10
a0278306_2311989.jpga0278306_23111797.jpg(左)ホールダウン金物取り付けしました。
(右)屋根裏、小屋組みの状況です じきに見えなくなってしまいます。



2013/09/12
a0278306_23113217.jpga0278306_23114229.jpg(左)断熱材を充填しています。
(右)サッシが取り付けられました。



2013/09/17-19
a0278306_2311578.jpga0278306_2312645.jpg(左)配線工事を行っています。
(右)内部給排水配管を行っています。



2013/09/20-28
a0278306_23121983.jpga0278306_1332119.jpg(左)床暖房パネルを敷設しています。
(右)和室の小上りを作っています。



2013/09/28-30
a0278306_1333685.jpga0278306_1657997.jpg(左)こちらは小上り横の真壁です。
(右)土台水切りを取付けています



2013/09/30-10/02
a0278306_16571940.jpga0278306_14183365.jpg(左)土台水切りを取付けています。
(右)1階のフローリングを張っています。



2013/10/08-09
a0278306_9433543.jpga0278306_19182952.jpg(左)外壁張り作業が進んでいます。今回は金属サイディングを採用しています。
(右)ユニットバスの設置が完了しました。



2013/10/12-17
a0278306_19194341.jpga0278306_19195899.jpg(左)和室の小上りです。ご主人はここでごろんとする予定だそう。
(右)廊下とキッチンの間に飾り窓が設けられます。



2013/10/19
a0278306_19201598.jpga0278306_19203185.jpg(左)キッチン正面に設置された飾り棚です。
(右)パソコンカウンターを設置しました。



2013/10/21-25
a0278306_12553241.jpga0278306_12554579.jpg(左)クローゼットにはたくさんの可動棚が付きます。収納量たっぷりです。
(右)仮設足場が外されて、外観がお披露目されました。窓の配置にもこだわっています。



2013/10/25-26
a0278306_12561118.jpga0278306_12562480.jpg(左)こちらは框が小さくスッキリした窓をセレクトしました。
(右)外壁の仕上げシーリングを打っています。



2013/10/28-11/01
a0278306_12564094.jpga0278306_15372549.jpg(左)もう1ヶ所飾り棚を設置しました。暮らされてからどんなものがここに並ぶのでしょうか。
(右)階段は一部ひな壇になっています。踏み板は現場で塗装します。



2013/11/01-11/05
a0278306_15405469.jpga0278306_15412510.jpg(左)2階から階段を眺めるとこんな感じです。階段の腰壁をこれから塗装をします。
(右)収納の棚とパイプが設置されました。



2013/11/08-11/09
a0278306_16251012.jpga0278306_16252286.jpg(左)照明用のレールが付きました。天井に少しだけ埋め込んでいます。
(右)外構工事の掘削をしています。



2013/11/11
a0278306_16255420.jpga0278306_16272081.jpg(左)階段の踏み板を塗装中です。
(右)小上がりの和室のおおよその形が出来てきました。真壁部分の化粧柱を塗装しているところです。



2013/11/12-18
a0278306_16273413.jpga0278306_10291825.jpg(左)今日も引き続き外構工事中です。ブロックのベースコンクリートを打つ準備をしています。
(右)コテを使って内装クロスをピッタリ張っていきます。



2013/11/20-21
a0278306_18484498.jpga0278306_18494084.jpg(左)グレーのタイルを貼った玄関の床。網代貼りのパターンにしました。
(右)キッチンの壁には白いタイルをセレクト。二人の左官職人さんが仲良く仕上げています。



2013/11/21-29
a0278306_18495113.jpga0278306_1835086.jpg(右)漆喰壁の下塗りを行いました。
(左)洗面所の壁に、オリエンタルなタイルが貼られました。



2013/12/02-03
a0278306_1835958.jpga0278306_1841975.jpg(左)飾り棚のブラケットを取り付けました。
(右)給湯器の設置をしています。この時期の外の作業はかなり大変だと思います、職人さんも体を壊さないよう気をつけて下さい。



2013/12/04-09
a0278306_1843049.jpga0278306_145398.jpg(左)コンクリートを打つ準備をしている所です。
(右)小上がりスペースに畳が設置されました。ごろ寝出来る日が段々と近づいて来ています。



2013/12/09-11
a0278306_1458117.jpga0278306_1537028.jpg(左)駐車場のコンクリートを打設しています。まだ乾ききっていないので、足跡をつけないよう慎重に作業します。
(右)リビングドアは無垢の材料を使っています。横に写っているスイッチはタンブラスイッチというものです。



2013/12/11-12
a0278306_15374318.jpga0278306_19122913.jpg(左)キッチン横に扉とガラスが納入されました。
(右)本日は設計チームで一次検査中です。



2013/12/19
a0278306_19134811.jpga0278306_19135538.jpg(左)お引渡し前に、社長率いる営業チームで最終検査中です。
(右)外構の工事も追い込み作業をしています。寒い中いつも一生懸命やって頂いています。



2013/12/21
a0278306_191469.jpga0278306_19141528.jpga0278306_19142327.jpg無事お引渡し致しました。






by anestone | 2013-12-16 15:10 | 新築戸建 | Comments(0)
läfre(春日井市新築戸建)

a0278306_2025852.jpg建築地は、春日井市の南西部。近隣には幹線道路や鉄道など、交通イン
フラが充実しながらも低層の住宅に囲まれた穏やかで暮らしやすい地域と
なっている。
施主の最大の要望は、明るく、プライバシーが確保できつつ、家族の気配が
感じられるLDKを設けること。しかし、敷地の南側には、地盤が高く、北面が
総2階になった住宅があるため、採光の確保に苦慮した。
そこで、LDKを南境界から大きくセットバックさせながら、道路面に低層の
部屋を張り出させることで採光とプライバシーを両立させた。
また、このひとつづきのワンルームのLDKは、家族のコミュニケーションをとりやすくしながらも、視覚的に感じる生活感を排除するためキッチン廻りの収納を台所隣室(家事室)にまとめている。さらに、施主の日常の暮らしを優先させ、ウォークインクローゼット(WCL)をリビング隣に設け、ほとんどの生活が1階で完結できるようにした。また、ここでも、便所やWCL、2階の浴室、寝室などプライベートな諸室との動線とプライバシーについてもLDK~階段室の建具1枚で確保できるようにした。

外観については、特に施主からの強い要望はなかったが、片流れの2階屋根によって天にも突き刺さるシャープさを出しながら、1階下屋を低く抑えながら巾を持たせることで水平ラインを美しくみせ、日本人の感性に訴えるデザインとした。

コミュニティの中心であるLDKを機軸に、陽と陰、見せる場所、隠す場所を適切に配置し、家族の成長などによって変わるライフスタイルにも対応できる住まいがご提案できたと思う。


■■物件データ■■
所在地:春日井市 種別:戸建 敷地面積:241.31 ㎡ 建築面積:68.73㎡ 延床面積:117.59㎡
構造・規模:木造2階建

Before
a0278306_22172279.jpga0278306_22174180.jpg着工前の現場の様子。



2013/03/11-03/26
a0278306_22181063.jpga0278306_22182983.jpg(左)基礎配筋の状況です。
(右)基礎が完了しました。



2013/03/26-04/05
a0278306_22184450.jpga0278306_22185973.jpg(左)先行配管を行いました。
(右)上棟です。好天に恵まれました。



2013/04/09-04/10
a0278306_22203831.jpga0278306_22204742.jpg(左)屋根を葺きました。
(右)壁の断熱材を入れていきます。



2013/04/15-04/22
a0278306_2221660.jpga0278306_22212668.jpg(左)天井の下地組を行っています。
(右)外壁サイディングを張っています。



2013/04/22-04/25
a0278306_22222161.jpga0278306_22225022.jpg(左)石膏ボードを張り始めました。
(右)固定棚が取り付けられました。



2013/04/26-04/30
a0278306_2223254.jpga0278306_22235890.jpg(左)ユニットバスが設置されました。
(右)配管や配線が集まる場所です。



2013/05/07-21
a0278306_22241538.jpga0278306_21185211.jpg(左)軒先に換気口を設置しています。
(右)ここはご主人の趣味である自転車のための作業スペースになります。



2013/05/21
a0278306_21205861.jpga0278306_21211117.jpg(左)造作工事中のリビングの様子。大分形になってきました。
(右)外壁のシーリング作業が終了しました。



2013/05/22-23
a0278306_21212918.jpga0278306_21214683.jpg(左)塗装作業の前に、養生シートを貼っていきます。
(右)屋根まわり、破風の塗装作業中です。



2013/06/04
a0278306_958064.jpga0278306_9583514.jpg(左)室内の下地が完成しました。これより、内装工事に取り掛かります。
(右)しっかりと階段も組まれました。



2013/06/04-05
a0278306_10213741.jpga0278306_1022325.jpg(左)2階も大分出来上がってきました。
(右)外部の仮設足場が撤去されました。いよいよ、外構工事が始まります。



2013/06/05-06
a0278306_10221764.jpga0278306_10223152.jpg(左)鏝の跡が残る仕上げの外壁が、良い味を出しています。
(右)現地にてお客様と打ち合わせ中です。



2013/06/06-08
a0278306_10224035.jpga0278306_10225119.jpg(左)ご主人の自転車部屋が見えるニッチ。ここにガラスをはめます。
(右)室内の塗装作業が始まりました。



2013/06/27
a0278306_12255654.jpga0278306_12262677.jpg(左)外壁のコンクリート壁を固めています。
(右)庭のテラスになる部分の基礎を造っています。鉄筋を隅々まで組み上げて、強度を高めていきます。



2013/06/06/27
a0278306_12272415.jpga0278306_12274368.jpg(左)1階手洗いカウンターが設置されました。これから洗面ボウルや水栓金具類を取り付けていきます。
(右)ダイニングの家具が届きました。



2013/06/06/28-29
a0278306_1228973.jpga0278306_12283131.jpg(左)部屋の内装も着々と仕上がってきています。チラリと見える壁の色・・・。完成後にたっぷりご紹介いたします。
(右)外構工事、真っ盛りです!屈強な職人さんが増え、体育会系の指示が飛び交っています。頼もしいですね。



2013/07/01-02
a0278306_18361692.jpga0278306_1836304.jpg(左)照明器具の取付を行いました。ガランとしていた室内が、グッとお部屋としての雰囲気に近づきました。
(右)季節がら急な雨にも降られます・・・。降り出す前にテントを張って、早めの対策をしておきます。



2013/07/03-04
a0278306_18364722.jpga0278306_18365746.jpg(左)キッチンの壁タイルはゴールドです。大人な雰囲気に仕上がりました。
(右)とあるお部屋のとある部分。鮮やかな壁紙に真鍮風の照明器具を合わせました。



2013/07/05-08
a0278306_18381440.jpga0278306_18382929.jpg(左)エントランス横にシンボルツリーが植えられました。
(右)リビングドアが取付られました。奥様のお好きなパープルをチョイス。



2013/07/09-10
a0278306_18384198.jpga0278306_19133171.jpg(左)パントリーの中は可動式の棚板を設けています。収納量たっぷりです。
(右)社内検査も終わり、本日無事にお引渡しすることができました。早速お手持ちのインテリアなども運び込まれて、これからM様らしい空間になっていきそうです。




by anestone | 2013-07-10 19:15 | 新築戸建 | Comments(0)


アネストワンのリノベーション現場ごとに記録しています。リノベーションのプロセスをご覧いただけます。
by アネストワン
カテゴリ
全体
戸建てリノベーション
マンションリノベーション
新築戸建
店舗
その他
未分類
最新の記事
e komo mai
at 2019-06-15 13:22
paikka
at 2019-06-12 09:40
periä
at 2019-04-27 10:24
Lieblich(名古屋市昭..
at 2019-04-04 17:32
broad(名古屋市名東区マ..
at 2019-02-22 14:41
以前の記事
2019年 06月
2019年 04月
2019年 02月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 12月
2008年 11月
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧