人気ブログランキング |
<   2014年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧
dullbull(春日井市戸建)

a0278306_1845154.jpg以前の住人さんが、丁寧に暮らされていたことが垣間見える戸建住宅を購入された音楽好きなM様ご夫婦と、お子さんのライフスタイルに合わせてLDKを中心にリノベーションしていきます。
広いパントリーを持たせたキッチンスペースや、洗面所廻りの空間は、奥様こだわりのダルブルーのタイルや塗装壁で差し色を効かせた空間へと変わっていきます。
また、リビングの床には、ご主人こだわりの教室に使われていたような市松のフローリングを貼っていきます。
構造上残す柱や筋交も初めから表しとして計画されていたかのように、家具のレイアウトにも工夫しており、リビングにはたくさんの写真や絵が飾られ、視覚的にも楽しい空間に生まれ変わります。


■■物件データ■■
所在地:春日井市 種別:戸建 延床面積:119.98㎡ 施工面積:48.85㎡ 建築年:1987年

Before
リノベーション工事着工前の現場の様子。
a0278306_18205951.jpga0278306_18212181.jpga0278306_1821980.jpg





2014/06/02-04
a0278306_18223927.jpga0278306_182254100.jpg(左)M様邸、着工の日を迎えました!安全第一で作業を進めて参ります。まずは、洗面所とお風呂の解体作業から。
(右)キッチンの壁を剥がしました。斜めに取り付けられている筋交い(すじかい)のボルト類がしっかり締められているか、絶好の機会に確認しておきます。



2014/06/06-09
a0278306_182338.jpga0278306_18231640.jpg(左)天井板を剥がしました。こちらでも、強度に関わる箇所のチェックを行います。壁や天井の中をしっかり調べられるのは、リノベーションの大きな利点の一つです。
(右)解体作業の職人さん、実はみなさんお掃除上手なんです。どうしてもホコリは出てしまいますので、最終日には丁寧に掃除機を掛けてくれています。ぜひわが家にも・・・。



2014/06/11-12
a0278306_10334449.jpga0278306_1034125.jpg(左)配管工事を行いました。給水、給湯、排水、ガスなどいろいろなパイプを、効率よくつなげていきます。戸建ての場合は、宅内のほとんどを、最新の資材で配管することができます。
(右)大工さんの作業も、進んでいます。平行に並んでいる木材は、床や天井をフラットにするための下地となります。



2014/06/14-16
a0278306_1035133.jpga0278306_1682955.jpg(左)お風呂の基礎を作りました。戸建てのお風呂場にユニットバスを設置するため、コンクリートで土台を作っています。
(右)洗面所の床を、新たに作り直しています。この後、シロアリ予防の薬剤を、床下全体に散布します。見えなかった箇所まで点検ができるのは、リノベーションの大きな利点です!



2014/06/17-20
a0278306_1693620.jpga0278306_1564557.jpg(左)重要な補強部分である、筋交い(すじかい)を新しいものと交換しました。これからずっと、M様のお宅を支えてくれる、大事な柱です。
(右)大工の棟梁、Hさんが手作業で細かい細工をしています。そのお顔立ちのまま、いつも大変上品な仕上がりをして頂いています。



2014/06/21-23
a0278306_15657100.jpga0278306_1571184.jpg(左)ユニットバスの組み立てを行いました。機能的にできていますので、ゆったりとお使い頂けることと思います。
(右)キッチンの位置をマーキングしています。計画した図面と、実際の間取りを照らし合わせて、施工箇所を決めていきます。レンジフードの位置を割り出しているところです。



2014/06/24-25
a0278306_9474293.jpga0278306_9482330.jpg(左)キッチンの床を作っています。このベニヤの上に、六角形のフロアタイルで仕上げる予定をしています。すてきなキッチン周りになりそう!
(右)キッチン周りの壁が出来上がってきました。奥がキッチン、手前がリビングです。L字型のキッチンですので、ひろびろとお使い頂けることと思います。うらやましい!



2014/06/27-28
a0278306_9484035.jpga0278306_13105887.jpg(左)美しく組まれた格子。こちらは、FIX(固定式)窓になる予定です。洗面所を自然の光が優しく包んでくれることと思います。
(右)ユニットバスが完成しました。やっぱり広い!落ち着いた木目の仕上げもいいですよね~。



2014/06/30-07/01
a0278306_1312737.jpga0278306_13121819.jpg(左)大工さんは仕上げの工程に入っています。こちらは、可動棚のレールを取り付けているところ。壁面いっぱいに収納スペースを設けました。
(右)天井に埋め込む照明器具を取り付けました。クロスや漆喰で仕上げる前に取り付けておきます。



2014/07/03-07/05
a0278306_10305833.jpga0278306_10312817.jpg(左)可動棚を取り付けています。壁一面、木目の棚板に鉄色の金物。シンプルながら、家具としての存在感すら漂います。ディスプレイにもってこいですねぇ。
(右)洗面台とミラー収納を取り付けています。こちらの壁は、このあと塗装で仕上げを行います。モザイクタイルがとってもすてき♪



2014/07/07-08
a0278306_10314375.jpga0278306_10382845.jpg(左)漆喰塗りを行いました。100%天然の素材ですので、湿度を調整してくれたり、防臭効果まであるんです。LDKにはオススメの素材ですよ。
(右)キッチンのタイル貼りが完了しました。M様が選び抜かれたダルブルーのタイルによって、ここにしかないキッチンを作れそうです。うーん、ほんとにいい色。すてきです!



2014/07/09-11
a0278306_10383863.jpga0278306_13101117.jpg(左)配管接続工事が着々と進んでいます。こちらは洗面ボウルの接続。水道屋さんのKさん。やわらかい笑顔にはいつもやられてしまいます。蛇口から軟水が出てきそう。
(右)柱やカウンターといった木部の塗装が終了しました。床はまだ保護マットなのですが、すでにいい雰囲気。めくられる日が楽しみです。



2014/07/14
a0278306_131043100.jpga0278306_13105445.jpg洗面台の塗装も仕上がりました。壁と窓の枠を揃えることで、統一感とかわいらしさがアップ。そしてお手洗いの壁も同じ色でしっかりコーディネート。こういうつながり、好きなんです。



2014/07/16-17
a0278306_10374565.jpga0278306_10381024.jpg(左)キッチンの取り付けを行いました。L字型のキッチンは天板もひろびろ、とっても使いやすそうです!
(右)ほんとに暑い日が続きますねえ・・・。現場では、こんな大型扇風機が大活躍しています。もちろん「ア~~~」は、やっておきました。



2014/07/18-19
a0278306_1042510.jpga0278306_10421610.jpg(左)照明器具の取り付けを行いました。こちらはキッチンを照らすスポットライト。黒いボディとレールがアピール度高。
(右)建具(扉やドアなど)を取り付けています。こちらはお部屋の間にある引き違い戸。このあと、輸入ガラスをはめ込みます。



2014/07/21-22
a0278306_10384272.jpga0278306_10385412.jpg(左)ハウスクリーニングを行いました。隅々まできれいになり、お引渡しへ向けて気持ちも高まります!
(右)シーリング作業を行っています。キッチンや洗面台のすきまを樹脂で埋めていきます。リノベーション工事の最後を締めくくる作業です。



2014/07/23-24
a0278306_1039474.jpga0278306_13111011.jpg(左)リビングのブラインド可動テストをしました。こちらもダルブルーにあわせたお色をチョイス。M様のセンスが光ります。
(右)社内検査を行いました。小さなキズなどを見つけるのはもちろん、今後のデザインをよりよいものにするための勉強会であったりもします。



2014/07/25
a0278306_1392826.jpga0278306_13102267.jpg(左)本日は二回目の社内検査を行いました。設計メンバーとは違った目線からの鋭い意見が出たりする事も。
(右)廊下からリビングの様子を眺めたところ。やはりブラインドが良い味を醸し出しています。



2014/07/26-29
a0278306_15345946.jpga0278306_15421363.jpg(左)朝から夏の空気いっぱいのこの日、M様邸無事にお引渡しすることができました。教室っぽいムクのフローリング、すがすがしいタイルの色、大変気に入っていただきM様にお似合いのお家を作ることができたことと思います。現場日記を読み返すと感慨深いですね。
(右)お引越しの日にもお邪魔してしまったのですが、ざっくり家具を置いただけでもうこの雰囲気!施工事例の写真を撮影させて頂くのが今から楽しみです。
M様、今後とも末永いお付き合いの程、よろしくお願い申し上げます!(お家、近いですし~)




by anestone | 2014-07-30 15:48 | 戸建てリノベーション | Comments(0)
Masonry(日進市マンション)

a0278306_14244715.jpg日進駅から程近い、環境のいいマンションのリノベーションです。
空間を彩る最大の特徴は、壁面一面に広がるタイル壁。石積みのようなダイナミックなテクスチャが存分に引き立つよう、間接照明で幻想的に照らしていきます。
またリビングの一角に設けた小上りスペースは、ある時は子どもたちの遊び場、ある時は読書スペースなど、ライフスタイルの変化に合わせて多用途に使える場となるでしょう。
床材や建具にはウォルナット、壁にはタイルや漆喰など、品のよいリゾート要素を取り込みつつ、I様らしい空間に仕上ていきます。


■■物件データ■■
所在地:日進市 種別:マンション 専有面積:96㎡ 施工面積:81㎡ 建築年:1998年

Before
リノベーション工事着工前の現場の様子。
a0278306_14181615.jpga0278306_14182417.jpga0278306_14183072.jpg





2014/04/25-26
a0278306_1146968.jpga0278306_11461833.jpg(左)本日より、I様邸着工させていただきます。まずは、フローリングをはがす作業から。専用の機械を使って、どんどんはがされていきます。
(右)解体作業と同時に、水道管の試験を行っています。給水、排水ともに問題ありませんでした。こうして、住宅の詳細な現状を把握できることも、リノベーションの大きな利点です。


2014/04/28-05/01
a0278306_11463018.jpga0278306_1355207.jpg(左)解体工事のイメージは、ドカーン!な感じですが(私だけ?)、こんな細かい作業も行います。床に付いていたボンドの跡を、きれいに削り取っています。
(右)解体工事が終了しました。ひとつの大きな空間に戻し、新たに創造する。リノベーションの原風景です。



2014/05/07-09
a0278306_13561442.jpga0278306_10262359.jpg(左)連休が明けました。まず、水道、ガス、換気といった配管工事を行います。壁や天井といった狭いスペースの中を、巧みに配管していきます。
(右)マンションの床は、デコボコがあったり、溝があったり・・・。新たにフローリングを張る部分を、モルタルで平らにならしていきます。



2014/05/12-14
a0278306_10265387.jpga0278306_15581733.jpg(左)レンジフードのダクト(排気が通るパイプ)を配管しています。キッチンの位置が変わりますので、効率のいい経路を探りながら作業を進めます。
(右)リビングの小上がりを作っています。リビングの床から10cmほど上げて、フリースペースとなる予定をしています。



2014/05/16-19
a0278306_15585772.jpga0278306_1559848.jpg(左)洗面所の壁と床を作っています。水周りの床面は、排水の都合上いろいろな制約があるのですが、計算機を片手にその高さを割り出していきます。
(右)天井の下地組みをしています。シルエット効果のせいでしょうか。なんともステキな大工さんの作業風景です。



2014/05/21-23
a0278306_1673413.jpga0278306_1674474.jpg(左)ダンディーな大工のKさんが、開き戸の枠を製作しています。腰の大きなベルトもシックにコーディネート。差し色の赤がこなれた感じを演出していますね。
(右)フローリングを貼り始めました。今回は、濃い目のウォルナット色をチョイス。壁面の石っぽい仕上がりや、照明効果とも相まって、ステキな雰囲気を作ってくれそうです。



2014/05/24-26
a0278306_1237933.jpga0278306_12372090.jpg(左)引き戸を開けると、壁の中へ入っていく。そんな加工をしている所です。壁を作る前に、扉のレールなどを取り付けておきます。
(右)フローリングを貼ったらすぐに養生を行い、表面を保護していきます。なんだかダンディーな養生だな、と思ったらやはりKさんでしたか。



2014/05/29-31
a0278306_11203957.jpga0278306_11204810.jpg(左)大工さんの作業も、大詰めを迎えています。仕上げへむけて、ダンディーにラストスパート!
(右)大工さんの作業が終わり、塗装の工程に入りました。フローリングやカウンターなど、天然の木の色でさえ作り出す技術力は、本当に感心します。



2014/06/03-04
a0278306_11205740.jpga0278306_17134884.jpg(左)クロス(壁紙)を貼っています。職人さん2人の連携プレーで、スピーディに作業が進んでいきます!
(右)漆喰塗りが始まりました。今回は、廊下とリビングで異なった仕上げ方をします。照明に照らされる陰影の、美しい表現を狙います。



2014/06/06-09
a0278306_17145124.jpga0278306_17145978.jpg(左)一面にタイルを貼る壁の、下地処理をしました。一時的に、世界のANDOぽくなっています。(怒られます)
(右)洗面台の正面に、モザイクタイルを貼りました。この茶色い紙を剥がすと、タイルが表れます。なかなか雰囲気のあるタイルですので、後ほどご紹介いたしますね!



2014/06/11-13
a0278306_1618453.jpga0278306_16181579.jpg(左)壁面の石貼り風タイルが積み上がってきました!面積が広いので、大迫力です!さらに、照明効果で象徴的な見せ場になりそうです。
(右)キッチンの取り付けを行いました。最新モデルの発売直後で、導入第1号となりました。壁のタイルも、いい配色バランスで納めることができました。



2014/06/16-18
a0278306_16182612.jpga0278306_16183992.jpg(左)建具(扉、窓など)を取り付けています。毎日動かすところですので、多少の誤差でも不具合につながります。大変慎重にお仕事をして頂きました。
(右)照明器具の点灯試験を行いました。タイル貼りの壁面を美しく彩る間接照明・・・。やっと見ることができました!ステキです。



2014/06/20-21
a0278306_12283080.jpga0278306_12284137.jpg(左)ハウスクリーニングを行いました。施工範囲外のベランダや共用廊下も、しっかりお掃除しています。
(右)縦型のブラインドを取り付けました。壁の色に馴染む柄をチョイス。吹き抜ける風に揺れる姿が、さわやかさを倍増させます。



2014/06/23-24
a0278306_12291471.jpga0278306_1229249.jpg(左)扉の取り付けが完了しました。リビングの入口にはウォルナットを使っています。縦に入ったスリットで過度な重厚感を逃がしています。
(右)社内検査を行いました。細かなキズや取付け具合などを、じっくりと厳しくチェックしていきます。



2014/06/28
a0278306_14421964.jpga0278306_1442317.jpg(左)無事にお引渡しをさせて頂きました。
(右)お子様たちは大もりあがり!汗だくになって、フローリングの上を何十周も走っていました。バターになってしまわないか心配で・・・。



2014/06/28
a0278306_14424579.jpga0278306_14425439.jpg(左)ご覧下さい!ウォルナットのフローリング、石貼り壁、照明効果、I様邸の見せ場です。
(右)以前、ご専門でいらっしゃった奥様のアイデアをたっぷり取り入れた照明器具とその効果。廊下の漆喰壁を象徴的に照らし出します。かっこいい・・・!



2014/06/28
a0278306_1443489.jpg洗面台周りも大変ステキな仕上がり。アンティークタイルの不均一さが、細かな表情を見せてくれます。I様、この度は職人さんたちにまで細かなご配慮を頂き本当にありがとうございました。今後とも久しくお付き合い頂きます様、お願い申し上げます!





by anestone | 2014-07-02 14:38 | マンションリノベーション | Comments(0)


アネストワンのリノベーション現場ごとに記録しています。リノベーションのプロセスをご覧いただけます。
by アネストワン
カテゴリ
全体
戸建てリノベーション
マンションリノベーション
新築戸建
店舗
その他
未分類
最新の記事
e komo mai
at 2019-06-15 13:22
paikka
at 2019-06-12 09:40
periä
at 2019-04-27 10:24
Lieblich(名古屋市昭..
at 2019-04-04 17:32
broad(名古屋市名東区マ..
at 2019-02-22 14:41
以前の記事
2019年 06月
2019年 04月
2019年 02月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 12月
2008年 11月
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧